サイトの内容を簡単に編集できる
  • パソコン

    A-BiSU(エビス)編集画面
  • パソコン

    A-BiSU(エビス)公開画面

見たまま編集機能

従来のCMSでは編集画面と公開画面が切り分けられており、都度画面を行き来する必要がありました。そのため作業効率が悪く、思うように更新作業が進められないという点が大きなデメリットでした。
A-BiSUの「見たまま編集機能」は、公開画面とほとんど変わらない状態の「見たまま」の画面上で編集作業が可能。直感的な操作感で目的に合わせたページをスピーディに公開できるため、無駄な時間を省き、工数削減(コストカット)にも繋げることができます。

見たまま編集のメリット

  • 誰でも簡単!
    スピーディに使える

  • デザイン・レイアウトも
    思いのまま!

  • PowerPoint感覚で
    操作が可能

  • 専門知識のある方も
    編集がしやすい

A-BiSUの見たまま編集機能は、誰にでも簡単・スピーディに使いこなせるという部分に特化しています。
公開画面のデザイン・レイアウトを見たまま「直感的」に編集することができるため、
パソコンに詳しくない方でもPowerPoint感覚で簡単に操作が可能です。
また、HTMLに詳しい方の場合、HTMLやCSSを直接編集することもできるため、
専門の方でも使いこなしやすいCMSとなっています。

A-BiSUの見たまま編集で
可能な作業

  • テキスト(文字)の編集、装飾

    テキスト(文字)
    編集、装飾

    見たままの画面上で文字の編集ができるほか、フォントサイズや色、中央寄せなども簡単に行えます。都度Web会社に修正の連絡をする必要がないため、時間の無駄を省き、ご自身が納得いくまで何度でも編集していただけます。
  • 画像の変更や加工

    画像の変更や加工

    コンテンツ内にある画像も、文字同様に直感的に変更することができます。既に配置している画像の差し替えはもちろん、新たにコンテンツとして追加することも可能です。また、画像編集ソフトを使わずともシステム内でトリミングやリサイズ、フィルターをかけることもできます。
  • 配置変更

    配置変更

    本来であればHTMLやCSSを直接編集する必要がある「コンテンツの配置変更」も、A-BiSUの見たまま編集では、コンテンツ部分をドラック&ドロップするだけで変更が可能です。
  •  要素追加

    要素追加

    Web会社へ依頼しなくとも、ご自身で簡単に要素の追加ができます。例えば画像・テキストはもちろん、スライドショーや地図なども簡単に追加可能です。
  • ページ複製機能

    ページ複製機能

    CMS内のWebページを簡単に複製することができるため、Web会社に追加ページ作成を依頼せずにご自身でページを増やしていくことができます。追加費用がかからないため、大幅なコストカットに繋がります。
  • コンテンツの
コピー&ペースト

    コンテンツの
    コピー&ペースト

    ページ内にあるコンテンツを部分的にコピーすることができます。コピーした後、該当箇所にペーストし、テキストや画像などを差し替えるだけで新しいコンテンツがすぐに追加できます。もちろん他ページのコンテンツをコピーし、対象ページにペーストすることも可能です。
  • カラム機能

    カラム機能

    画像の横に文字を回り込ませたり、バナーを規則正しく並べて配置したりしたいときには、カラム機能が便利です。難しいHTMLやCSSを書かずとも、要素を簡単に並べて表示することが可能です。
  • 共通化機能

    共通化機能

    PCサイトとスマートフォンサイトを分けて構築した場合、更新が二度手間になってしまうという心配の声がよく聞かれました。
    A-BiSUには要素共通化の機能を搭載しているため、頻繁に変更する部分を共通化することで、更新に掛ける時間を1/2に圧縮することができます。
  • 履歴復元機能

    履歴復元機能

    編集更新を行ったものの、「前の内容の方が良かった」「間違えて必要な部分を消してしまった」というときに、前回公開していた時点まで遡ることができる機能です。

デモ環境で操作感をご確認いただけます
こちらからお問い合わせください!

お問い合わせはお電話
またはメールでどうぞ

お電話でのお問い合わせはこちら
06-6621-2240
月~金10:00~19:00(土日祝除く)