商品の入れ替えや更新を
簡単に行いたい

ECサイト連携

近年、消費者のネットショッピング利用が爆発的に増え、ECサイトの需要はますます高まりつつあります。ECサイトは商品の入れ替えや高い更新頻度に加え、複雑な顧客管理が必要なため、管理・運用部分の快適さが求められます。また、近年では単なるECサイトではなくECサイトをオウンドメディア化しコンテンツマーケティングを実施していくことが求められ、それらの対応への対策も急務と考える運用担当者様は多いのではないでしょうか。

こんなお悩みはありませんか?

  • デザイン編集管理画面がややこしく、更新に時間がかかる
  • レイアウト変更が難しい(できない)
  • 業者に依頼しないと編集できない箇所が多く、運用が大変で高コスト
  • ECサイトをオウンドメディア化してコンテンツマーケティングをしたい
  • 自社サイト内に固定ページやランディングページをもっと簡単に作りたい
  • 商品ページを商品ごとに自由にカスタマイズしたい
  • SEO対策やキーワード対策をしたい
  • 競合サイトのSEO分析などが出来ていない
  • どんなデザインやキャッチコピーが効果的か分析できていない
  • グーグルアナリティクスが難しく、アクセス解析ができていない
  • スマートフォンに最適化されてない
当社「A-BiSU」を活用したECサイト運用では、
デザインやマーケティング施策などのフロント側の作業をA-BiSUで行い、
決済やマイページなどバックヤード側は連携しているECサービスで管理する
という運用が可能となります。
この運用体制のメリットとして、
下記のさまざまなコンテンツマーケティング施策が簡単に実施できるようになります。
  • サイトデザインの編集更新
  • A/Bテストの実施
  • ランディングページの作成
  • ECサイトのオウンドメディア化
  • 顧客の購買情報や閲覧履歴に
    基づいたレコメンド
  • SEO対策やキーワードの
    分析・検討
  • a-bisu

    ユーザーが閲覧する
    フロント画面はA-BiSUで管理
  • 連携

    連携
  • ecカート

    バックヤード側は
    ECサイトASPサービスで処理
どのようなデータを連携?
ECサービスではそれぞれのサービス毎にAPIが提供されています。
サービス毎に提供情報はさまざまですが、商品情報・価格情報・会員情報・購買情報など、提供される情報をA-BiSUに連携し、レコメンドエンジンやデザイン作成等に活用することができます。

※サービス毎にどのような情報が連携できるかは、当社ECコンサルタントにお問い合わせください。

EC機能導入事例

case.01

株式会社アッシュグレイ様

ホームページ制作(EC連携)~サポート運用
株式会社アッシュグレイ様は、最新のヨーロッパアイテムやブランド、アジア製のオリジナルアイテムを可能な限り「リアルタイム」に、リーズナブルな価格で輸入販売している企業です。

・商品訴求の早さ
・価格の安さ

この2点を主な強みとして、サイト内でのEC運用と、デザイン刷新による会社イメージの向上を目的に、A-BiSUを導入したサイトリニューアルをご依頼いただきました。
case.02

株式会社中野屋高松様
(中野うどん学校 高松校)

ホームページ制作(EC連携)~サポート運用
株式会社中野屋高松様は、元々ご利用だったECサイトが使いにくくお困りだったことと、デザインの刷新並びにSEO対策の強化など、Webマーケティングに注力したいという強い思いから、この度、Web初心者でも簡単にご利用いただける当社のA-BiSUをお選びいただきました。

現在ではWebのご担当者さまが積極的にサイトを更新いただいており、当社では運用サポート面でアドバイスを承っております。

連携可能なECサイト

  • カラーミショップ
…現在対応ECサービスを追加開発中
※現在、サービスによってはシステム開発中の部分もございます。
また、個々の利用サービスごとに連携情報等の構築イメージが変わりますので、詳しくはぜひお問い合わせください。

お問い合わせはお電話
またはメールでどうぞ

お電話でのお問い合わせはこちら
06-6621-2240
月~金10:00~19:00(土日祝除く)